■■■ 私の時間 ■■■ほとんど読書日記

| カレンダー | 今 読んでるのは | 新着記事 | COMMENT | TRACKBACK | 分類 | 過去ログ | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
リョウ -上田 倫子- 22:53
リョウ(1)
リョウ(1)

義経と弁慶が主役の 時代物のコミックです。
設定は 前に読んだ君の名残を(朝倉卓弥 著)と 似てるかな・・・
でも リョウの方がうんと前に出版されています。
まだ2巻までしか買ってないんです。
絵は綺麗だけど 面白いのかな・・・って少し心配だったから。
でも めちゃくちゃ面白い!

現代から時空を超えて、800年前に行くことになったリョウ(義経)。
弁慶は義経を追って現代に紛れ込み、ともに過去へと戻ることになるのですが、先に書いた「君の名残を」の方と大きく違うのは 義経が女であったという設定。
それと・・・・弁慶が かっこよすぎる。

こういったストーリーは、史実と架空の部分が混ざっていて、つい 確かめたくなります。
なので、手元には 日本史の資料を置いて 時折確認。(笑)
歴史に興味が無くても楽しめるコミックですが、こういう本のいい所は、その時代に親近感をもち、興味の対象となるところでしょうか。
史実でもそうでなくても、教科書の中の人が、近い存在のように感じられます。
これは 全館揃えたいコミックかな。
| コミック 時代物 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 茶味
スポンサーサイト 22:53
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://bench.jugem.cc/trackback/188
<< NEW | TOP | OLD>>